住宅ローンの金融機関として

地方銀行などもありますが、

独立行政法人『 住宅金融支援機構 』

もあります ビル

 

融資商品名で【 フラット35 】

と言えば分かり易いと思います!

 

この機構が定める住宅融資(ローン)では,

住宅又は建築物の基準に適合することを

証明に関する技術者業務を

『 適合証明技術者 』と言います!

 

その適合証明技術者の更新講習が

愛媛県林業会館で行われました 鉛筆

適合証明技術者講習会

 

適合証明技術者

 

考察課題も問題なく、登録建築士事務所の

手続きを無事に済ませました。

 

年々に適合基準も複雑で細かく

技術者として現場調査のハードルも

高くなってきていると感じます!!

 

日々の住宅建築の仕事に

携わっている私には、この技術者講習は

とても刺激的で実際の現場施工では

慎重さ!と念入りな準備と技能が

求められていると考えております。