年末に近づき修繕修理の依頼が多く

毎日その作業で工事・施工を

行っています。

 

先日は以前新築をさせていただいた施主様の

木製建具の敷居スベリの入替えを行いました。

 

木製建具

 

敷居の建具溝に天然竹材の敷居スベリを

入れていますが、建具の開け閉めが多い

リビング廻りでは敷居スベリの摩耗が

進んでいたので入替えをしました。

 

木製建具

 

これで、数年は大丈夫です。

また定期に入替えは行っていきます。

 

木製建具

 

施主様のお家は、ほぼ全てに天然素材で

仕上げています。

 

床は無垢フローリング ・壁は土壁塗りで

内装には珪藻土塗り

天井は無垢化粧梁と無垢板

建具もすべて木製無垢材です!

 

[無垢材の天井の化粧梁]

 天井化粧梁

 

 

天井化粧梁

 

[ 廊下の吹抜・化粧梁・ロフト ] 

 

天井化粧梁

 

無窓の廊下ですが、天窓が二か所あるため

曇りの日でしたが、照明要らずの

けっこうな採光があり 明るくて

化粧梁の影が和風造りの趣きを出して

印象的です!

天井化粧梁

 

 近年は既製品を多く使った洋風の住宅も多い中

この様に 伝統的な天然素材にこだわった住宅は

めっきり少なく、大工仕事も簡素化されてきているのが

現実で、手の良い職人さんも高齢化で引退したり

 

また、若いこれからの職人を育てる土台も少なく

今後の将来を思うと、私はかなり危惧を感じて

しまいます。

私の所にも若い弟子がいますので

 

今回 この様に手仕上げで造った

住宅の仕事を見る機会が出来た事は

大変嬉しく思います。