来年の新築予定の施主さんの母屋は

歴史ある農家の旧家で、

sshpDSC_0172

 

 

[ 長屋門 ]

旧家の歴史を踏まえて

 

同一敷地内に新築を建てる予定で

現在 間取りもほぼ出来上がり

これから具体的な部分を検討予定です。

 

 

旧家の歴史を踏まえて

 

 

敷地内にある母屋の庭門もかなり古く

先日 瓦の職人さんが100年以上前の

瓦葺きであると言っていました!

 

旧家の歴史を踏まえて

 

旧家の歴史を踏まえて

 

旧家の歴史を踏まえて

 

瓦役物も大変珍しく貴重だよ!!

って言ってましたが。

 

旧家の歴史を踏まえて

 

 

ちょっと画像ではわかり難いのですが、

カメラフレームに納まらないほど広い庭なんです!

旧家の歴史を踏まえて

 

庭石などにも古い苔(こけ)が至る所にあったりして

歴史を感じます。

 

さてさて、新築予定の住宅でも施主さんは

和風を入れた造りを希望されていますので

どんな風に内外装をイメージするか?!

現在 検討中で私の感じでは

今のお洒落な部分の造りと和の意匠をも

取り入れた住宅で 尚且つ 旧家のイメージも

入れたいと思っています。

 

しっかりと・・!いっぱい・・・! プランを練って

イメージし、構造や部材素材・寸法まで検討して

焦らず腰を据えて考えてみようと思います。