2月4日(土)吉日の日に新築住宅の建築のための

地鎮祭を行いました。

 新築住宅の建築の地鎮祭

地鎮祭は正しくは『 とこしずめのまつり 』と言います。

西暦690年にはこの祭りが行われたと

記録もあり、古代より継承されてきた歴史ある

日本文化の重要な祭りです。

 新築住宅の建築の地鎮祭

着工にあたりその敷地の守護神に工事の安全と

完成を祈願し、また建築主・関係業者のご健勝

を祈るものです。

着工前の最も意義深い大切なお祭りです。