中学生の職場体験学習が今週の

水曜日に無事に終えることが出来ました。

 

今週は結構いろいろと体験が

多い内容でした。

まずは…木造住宅の構造材加工の

設計CADの説明

プレカット設計CAD

 

 

構造躯体の入力データーの学習

プレカット設計CAD

 

 

プレカット工場見学

木造住宅のプレカット

 

 

自動化加工機の動作手順を見学

DSCN4704sss-hp

 

構造材の加工後の

出荷・積込みの様子も見学

木造住宅のプレカット

 

 

山内建匠(有)での施工実績の住宅を

見学し、近頃では着工数が少ない

土壁・入母屋造りの住宅を

じっくり見ながら

本格的な木造意匠などを説明

木造入母屋造り

 

 

和室(座敷)の意匠の説明

木造入母屋造り

 

 

 

築100年を超えた旧家の

木造住宅を見せていただきました!

旧家の見学

こちら住宅も

修繕修理やリフォームなどで

いつもお世話になっている施主様の

自宅母家です。

 

歴史を受け継がれた家屋を

是非とも生徒に見て欲しいと思い

そして、日本建築の文化も

少し感じる事の出来る

良い機会だと考え案内してみました。

旧家の見学

 

二間続きの座敷の襖絵

旧家の襖絵

 

旧家の襖絵

 

 

木組みの実体験

木組みの実体験

 

 

鋸でいろいろな樹種を

カットして木材の特性などを

実体験で理解してもらいました!

木組みの実体験

 

 

木材の特性

 

職場体験学習は五日間でした。

 

初日は生徒も緊張があって、

ドキドキ感もかなりあったのでは!!

 

最終日頃には、ワクワク感も芽生え、

楽しみながらと学習意欲もあった様に

私も感じていました。

長い様で…

あっとゆ~間の短い期間だったのかも!

 

建築の世界をほんの少しだけでも

解って貰えたのではないかと…

そして興味も持ってくれたのでは…

ないかと思っています。

 

もっともっと体験させてあげたい事が

いっぱいあったのですが、

限られた時間の為

駆け足で進めました。

・・・出来る限りの事は行いましたので

私も充実した期間だったと思います。

それでは、体験学習記事は

これで終わりたいと思います。