築100年の農家の旧家

古民家再生工事もほぼ完成です。

 

2月3日の節分祭の日に

完成の祝いとして『 祝詞奏上の儀 』を

行うことが出来ました。

古民家再生工事

 

古民家再生工事

 

昨年の9月から着工し今年2月を迎え

外部の一部分を残しながらも、ほぼ完成です。

 

再生工事では

長年の損傷部分などを修繕・修理を行い

再生し、これからも末永く暮らしていける様

行った工事です。

 

全面改装は行わず、長年の歴史を耐え抜いた箇所や

先人達の工匠技術が継承できる部分は

そのまま残した仕上げと、

素材は同仕様で再生した部分もあります

そして現代の生活に役立つ部分は

改築・改装を行いました。

 

工事中は施主様にも何かと不敏な面もありながら、

いろいろとお世話になり有難く存じます。

今日の良き日にお祝い事の招きも頂き

大変感謝しております。

これからも建築業として精進して

頑張っていきたいと思います。