『 既存住宅状況調査技術者 』の資格更新

講習会に出席して来ました。

『 既存住宅状況調査技術者 』

 

『 既存住宅状況調査技術者 』

宅地建物取引業法では既存住宅の

売買流通の活性化を図る目的から、

売主と買主の双方が安心して

取引が出来る為に、既存住宅の

「 建物状況調査 」を行います。

 

「 建物状況調査 」は講習を修了し資格を

取得した『 既存住宅状況調査技術者 』が

定められた調査方法に基づいて調査報告を

作成し、依頼者に提出するものです。

 

山内建匠(有)では自社の

リフォーム・修繕・修理工事では

現況調査に役立てております。

 リフォーム・修繕・修理工事:既存住宅状況調査

 

今回の更新講習では

調査ポイントや判断が難しい事項など

解りやすく解説があり、今後の調査に

大きく役立てることが出来そうです!