近年は 『 匠 』(たくみ) の文字がよく使われていますね!

元々 『 匠 』 の文字は大工道具の 【 三種の神器 】から

創られた言葉といわれています。

【 三種の神器 】とは : 墨壷 ・ 金差し ・ 釿

 (現在 私が使っている道具から紹介します)

sshpdsc_0007

.

.

墨 壷 】 (すみつぼ)

sshpdsc_00212

【 金差し 】 (さしがね)

sshpdsc_0004

.

.

】 (ちょうな)

sshpdsc_0015

金差し(さしがね) 釿(ちょうなの組合わせから

『 匠 』 の文字が出来たと謂れ(いわれ)があります。 

sshpdsc_09879

たとえば・・・

匠家:( 匠の家 )と書いて…大工とも読まれる時代もあったそうです。

私は 先人達の工匠の名に、恥じない様 日々努力を続けていきたいと思います。