新築住宅の気密性能と換気扇の風量を

測定・調整・検査を行いました。

 

気密測定機を使い性能データーを計測

新築住宅の気密性能と換気扇風量測定

 

気密性能は現在の高断熱住宅(省エネ住宅)には

とても重要です!

いくら高断熱仕様で建築してても

気密が良くないと、外気が入ってきたり

冷暖房の室内空気が漏れたりして

結局 適切な生活環境が維持できません!

また省エネとはいえません。

 

断熱性能と気密性能は切っても切れない

関係でとても重要なんです!

 

先日 お引渡しをした新築住宅の

気密検査・測定を行い設計通りの

結果でしたので、まず安心して

お引渡しができました。

 

下記の測定器は

天井に設置している換気口の風量を

測定している様子です。

新築住宅の気密性能と換気扇風量測定

 

住環境で義務付けされている

24時間換気設備の検査です。

各部屋の容積に対する換気風量を

測定し開度調整を行い

設計値に合わせます。

 

こちらも問題なく

今回の気密・換気風量検査は

無事に終えることが出来ました。