新築工事の基礎着工のため、

現地で《 丁張り 》作業を行いました。

新築工事の基礎丁張り

 

《 丁張り 》は基礎を行うための

基礎位置(建物の配置)と基礎高さを

決めるための基準となる寸法を割付した

囲いです。

 

今回の現場では 丁張りの木杭を地盤面に

打ち込む所が無くて、水路に工夫して

杭留めを行いました。

水路を管理している土地改良区の許可は

得ての作業です。

 

新築工事の基礎丁張り

 

 

この所 天候も良く晴天続きですが

気温も一気に上昇しているので、

汗ばむくらいです!

身体がまだまだ気温に

対応できていないのでしょう…?

新築工事の基礎丁張り

 

 

この時期から紫外線も強くなり、また

一日の気温差も大きいので体調管理に

気をつかわなくてはなりませんね!