太陽光発電のパネル設置の打合せで

以前に新築を建てさせて頂いた施主さん宅へ行きました。

今回の太陽光パネルは同じ敷地にある納屋の

屋根に設置です。

ここ近年は和風建築をほとんど建てる施主さんも

少なくなってきていますし見る機会もないと思いますので

先日 デジカメで撮してきましたので紹介しますね!

sshpdsc_0046

sshpdsc_1151

sshpdsc_0044

sshpdsc_0043

建築工事中を・・・思い出します!!

墨付け・切り組み(建前えまでの構造骨木組みを造るまで)

2ヶ月掛かり・・大工造作に1年掛かりました。

現在の洋風住宅では、考えれない工期でが

やはり重厚な和風建築ですと、どうしても手間ひま掛けての

造作になります。  この家では全て木材は無垢材で

手加工・手仕上げです。

自分が現役大工である間は、これからの若い大工職人に

技術の承継をして行きたいのと、自分も更に高い技術を

身につけたく日々努力したいと思います。