今日は西条市の氷見で仕事です。

僕の親父が36年前に家を建てた施主さん宅です。

今でも何かあれば、いつも声を掛けていただきとても嬉しいです。

施主さんと継続してお付き合いが出来る事が、

僕や職人達には本当にいつも幸せを感じる時で、

『いい仕事しなくっちゃ!』って思います。

昨年、初めてこの施主さん宅へ仕事に行った時に

『あっ!この家に来たことあるわっ!!』って思ったんですよネ。

そうそう・・それは僕が小学校の時に父に連れられて、

親父は、打合せだったんでしょうか?

なんせ子供ながらに、長い長い時間 外で待たされて

とことん待ちくたびれ嫌になってた思い出がありました。

今は、その思い出も めちゃくちゃ懐かしく、まさか自分が

親父の後継いで、大工やってるとは思ってもいませんでしたから!!

すごく不思議な気分と責任感を感じますね!

これからも、良い思いが残せる 『いい仕事をしなくっちゃ!』