現在 ウッドデッキの修繕修理工事

を行っています。

◎平成19年に新規ウッドデッキの設置時の

 画像です クローバー 

ウッドデッキ

 

床面は【 ウリン材 】で仕上げています。

[ 6帖程の大きさ ]

ウッドデッキ

屋外などのデッキ材の中では、

最も重硬で最も耐久性が有する

最高峰の材です!

《 耐久性 》

極めて耐久性が高く、

シロアリにも全く侵されません。

《 強度 》

著しく強大でチーク材よりも硬い材です。

《 施工性 》

木理通直なため加工は比較的容易です。

《 安定性 》

形状安定は非常に優れ、反り・曲がり・割れは

ほとんど生じません。

 

そして、今回 築13年目を向かえ

床面以外の部分の修繕修理の施工を

行っています。

ウッドデッキ

 

腰手摺り部分の笠木を 取替えます。

新築時に幅広のウリン材が

手に入らなかったので

檜材で仕上げていました。

 

13年間使ってきて傷みも出てきましたので、

今回 取替えることにしました。

 

更に先日 テラス屋根を設置しました!

ウッドデッキ・テラス屋根取付

 

雨・直射日光のさらしになる事も無く、

今後の耐用年数もグッと伸びることでしょう!!

 

ウッドデッキ・テラス屋根取付

 

笠木取替え後は浸透性塗料にて

塗装を行い再生化が完了します 。家