施工前
施工前
【しみ抜き】施工後

【しみ抜き】施工後

【しみ抜き】と言いましても 顔とか手や足じゃなく 建物です。
家も年を取ると やはり木肌が荒れたり 日焼けしたり しみも出来ます。

先日 屋根瓦を葺き替えをしました。 その時に 破風板(ハフ板)と言う部材

《瓦の端の木材》の 【しみ抜き】をしました。 

結果は ほぼ 新しい部材 と代わりなく仕上がりました。

            僕もこれくらい若返りたいものです。

  この破風板(ハフ板)は 人で言うと 額や鼻の部分:顔と言っていいでしょう!

  ちなみに おしゃれに服を着ている姿が 外壁です。近年は外壁材も多種多様で

  施主さんの個性が表現し易くなりましたね!

要するに顔の部分ですから、再生すると 家がとにかく若返ります。

特に この屋根の形状: 入母屋(いりもや)屋根には効果があります。

        きりっと 表情が締まります。

一般の方々には評価が難しい部分ですが 大工の僕から見るとかなりの

お勧めです。 イケてます。

入母屋屋根

入母屋屋根