新築住宅の大工造作も工程通りで順調に進んでいます。

新築住宅の工事

 

LDKのキッチン対面カウンターやパソコンカウンターの

下部には杉板を横張りに施工

新築住宅の大工造作

 

無地板の杉材で赤身と白地の部分が

いかにも無垢特有で良い感じです。

新築住宅の大工造作

 

 

キッチン据付の横壁(レンジフード側)のリビング面は

檜柱(天檜材の生節)と桧無地板で存在感がばっちりです。

画像では部屋全体が解り難いのですが

仕上がると、かなり印象的な壁になると思います。

新築住宅の大工造作

 

 

新築住宅の大工造作

 

 

リビングには杉丸太も立てており、

施主さんと私で、LDKの仕上がりイメージを考え

数ある柱材から、目立ち過ぎず かつ上品に!

として選んだものです。

新築住宅の大工造作

 

化粧杉の特有の杢目が素直で上品な柱にしました。

新築住宅の大工造作

 

 

ダイニング部分には檜の大黒柱も立てていますが、

この柱も赤身の上質材で、カンナ仕上げの光沢が

とても綺麗です。

新築住宅の大工造作

 

 

これから大工造作が終われば、日々の段取りが大事なので

しっかり工程管理を行いたいと思います。