3月末に作業場に 欅(ケヤキ)の角材を搬入し

乾燥のため少し外気の風にあてています。

欅材は建築材としては、貴重で高貴な木材として取り扱いされています。 

すごく硬く釘も立たない、それだけ強度もあり社寺建築や日本家屋の

大黒柱などによく使われています。

木肌の光沢と木目が独特で、化粧仕上げにすると

なんとも絶妙で気品ある風貌をかも出します!