仏陀の教えに「 自分を慈しむのなら、すべての生命を慈しみなさい 」

と説いています。

無条件、無制限で一切の生命を慈しもうとすることが、あらゆる問題の解決策なのだと!

アリ一匹でも 『 どうかお元気で 』 という気持ちがあれば、人はすぐに幸せになれる。

[ 仏陀の教えより]

そうですよね。。人間は自分の事は去ておき不平不満をもって、

他のものたちにアタルことや

自己嫌悪になったりすることがある。。。

人間は知識ある動物で・・・この世に生きている。

アリも植物も犬もみんな生きている。

生きているもの同士仲間と思い、生きていることに同感し

人はどんなちっちゃなことでも幸せ感じる心が大事

知識ある人間だからこそ・・・それを自覚をして生きて行こうじゃないか!!