初めての入院でした。

【 過労です

ちょっとムリし過ぎたみたいでした

《 単期の入院生活をメモリました。》

初日の夜:40℃以上の熱で意識薄く⇒救急車にて搬送

2日目ずっと: 集中治療室にて・・・高熱との戦いで心中 『助けって!』

3日目 まだ : 解熱剤でも下がらず肉体的・精神的な苦痛

さすがに 『 お願い神様! 助けて下さい。』 って言ってました。

4日目ほォ: 少し熱が下がり始めました。

         でも・・・

          『 看護士さんに まだまだいかんねぇ!』 ・・で 少しショック!

5日目 採血し検査: 炎症反応数値がまだ高い状態らしい。   

     退院を聞いたら・・・

     『熱が下がって&ご飯食べれる様になったらね』 言われました。

     ごもっともです。   早く家に帰りたいなぁ 

           sshpimg_00231

        〔 24時間点滴から1日2回の点滴になりました。〕

6日目: 熱も下がり食事も取れるようになりました。

           sshpimg_0021

7日目: 診察の結果  明日退院の知らせ  

     『 はあぁー   やったー  』

           sshpimg_00201

           sshpimg_0019

      体調が良くなり時間が余るので、少し頭の体操と

      勝手に理由付けて、図面を見たり・考えたりしてました。

      『 入院中ぐらい仕事せずゆっくり寝てろよ』  

            ・・・とゆーう自分と

      『 仕事!てんこ盛りやん・・・やばい

            ・・・と思う自分の葛藤が

      結局ほんの少しだけデスクワークしてました。

 そうそう4日目からは朝のNHKの『 ゲゲゲの女房 』見てました。

           sshpimg_0022  

         なにか親近感があるドラマで面白いですよね!

8日目も『 ゲゲゲの女房 』見て、最後の診察を受け

昼に病院食を食べて退院しました。

      私は病院の食事は美味しいかったですよ”

      食べれる事の喜びがありましたね! 

8日間の入院でいろんな事を経験し、いっぱい考え事もしました。

       【 とにかく大変な出来事でした。】

大病では無い自分にでも、ドクター・看護士さん・検査の方々や

栄養士さんや介護士さんなど、ほんといろいろな方々にサポートが

あって病気を治っていきました。 

        感謝の念でいっぱです。

       皆さん大変お世話になりました。

       『 ありがとうございました。』