年末から年始にかけて “ひとり旅” してきました!

 

去年は春から休みもほとんど取れず働きづめでしたので

新年から新たな気構えと、

家族の事や 建築の事や これからの自分の事

など・・いろんな・いろんな事を考えたく

独りのちっちゃな旅 をしてみました。

初日は白川郷の近くで宿泊

奥美濃園

岐阜県奥美濃

地元の食材を使った料理は 愛媛では味わえなく

すごく楽しみな時間

鍋料理

新年 初の朝食はおせち料理 (元旦の朝だね)

おせち料理

年末年始が節目でもあり、好きな雪景色の非日常的空間と

何にもない田舎が、自分には最も落ち着ける場所でもあります。

いろんな事を考え・・・いろんな発見を出来た

とってもいい旅でしたよ!

田舎ではまだまだ伝統的な在来工法の木造建築が

数多く残されていますし、新築でも手刻みの構造と

手加工・手仕上げが多く

今回下の画像は一部分ですが、 細かい部位など

スケッチ図や画像を数多く取ることが出来ました。

これからの仕事に活かす為にいろいろ参考に

したいと思っています。

田舎の木造建築

社寺建築

岐阜県奥美濃

岐阜県奥美濃

 

皆さん! ここまで読んで不思議がってることもあるのでは・・?!

そう!!

もち最終日は午後から半日のみスノーボードをしましたあぁ”

スノーボード初滑り

ただ楽しむだけの滑りではなく、スノーボードスクールの

レッスンを受けて、こちらも勉強スタイルの旅

翌日移動で帰ってきました。

ただ京都大阪間は渋滞にあって10時間のひとり旅に

おまけを付けてもらって完結の巻 (終)