今年の春頃から国内では

極度の木材不足となっています。

柱・梁などの構造材から造作部材まで

すべての木材が供給不足となっています!

【 ウッド・ショック 】とも言われ

ニュースなどや各情報メディアでも

報道されていますが、今だ木材の

安定供給は難しいようです!

ウッド・ショック

 

先日 大工造作に必要な

窓枠・壁や天井に使う化粧材・建具・飾り棚など

いろいろな使い方が出来る幅広板材を

仕入れることが出来ました。

ウッド・ショック

杢目に特徴があり

魅せる木材として使いますが

クリアー塗装でも着色でも用途は

数多く、硬い材で光沢もあり

耐久性も高く

とても万能な化粧材です。

ウッド・ショック

お盆明けにも この材を

新築の建具材として

加工を行う予定です。

 

この時期に品質の良い板材が

確保出来て内心

”ほっとしています!!”

 

今後の木材供給について

現場着工や仕入れについて

どのように対応していくか

考える事が多くなりそうです。