平成29年度 新築住宅の着工予定の

段取りを始めました。

 

屋根荷重を受ける丸太梁

の皮むき作業です。

新築住宅の構造躯体の丸太梁

 

うちの弟子である若手ホープ君の作業です。

弟子入りしてからは、丸太の皮むき作業は

彼の担当で、今回も彼が・・!

 

いつもの作業なので手慣れた感じで

ささっとやってます。

 

新築住宅の構造躯体の丸太梁

 

慣れてないと これは大変で

経験が少ないと翌日は筋肉痛×手のマメ痛!!

新築住宅の構造躯体の丸太梁

 

皮付き状態で、ある程度の乾燥はさせていますが、

皮むき後に また天然乾燥させます。

 

十分に乾燥が出来て 実際に墨付けをする時に

再度 薄く削って刻み加工を行います。

 

この作業は全身を使って行いますので

少々寒くても汗ばむくらいなんです!!

ちょうどこの時期の作業として

いいかも(^^)。

夏は地獄 たらーっ (汗) 泣き顔