【 住宅の省エネセミナー 】

工務店学校

 

 

いつも出席している工務店学校の勉強会

 

省エネ性能セミナー

 

省エネと言いましても、

断熱・気密・換気など多様にリンクされての話なのですが

原理原則がどんどんレベルアップされハイレベルを求められる今・・

ちょっとやそっとでは理解し難い専門分野なんです!

 

山内建匠でも省エネ基準レベルの住宅を早い時期から

取組みたいと考え基準改正に積極的にチャレンジしてきましたが

その都度 工務店学校のセミナーに参加してきました。

 

僕が参加し始めた頃は会場の出席者も少なく

少しマイナーな感じでしたが、世間の省エネの関心とともに

最近では、とくに去年の春くらいから出席者は超増加の一途

 

省エネ住宅

 

 

原理原則はひとつづつ積み重ねて学習し、理解していかないと

チンプンカンプンの世界へ足を踏み入れることになります。

南先生の講義は解る人には解るのですが、かなり実務レベルの高い内容

ただ施工にどう!?・・・対応し、どんな施工手順や性能仕様の材を選択

するのがやっかいです! 

今回のテーマの 『 「わからない」が膨らむ省エネ 』

これからの住宅施工にあたり、目指す方向性の確立のために

さらに勉強して努力を積み重ねたいと考えます。