house.gif3月10日に建前上棟予定の新築工事の準備で

毎日 関連の工事業者さんとスケジュール管理や現場施工で

日々ピッチを上げて頑張っています!

 

現在は化粧柱(大黒柱など)の、墨付け・切組み作業中です!

昨日は化粧梁 (色付け仕上げ予定) の番付けをしました。

番付とは構造材の、どの部分に&どの方向で、建物に組込むかを決める作業なんです!

 

[ 台の上に載せて、木材の四方(4面)の気質や木目や反り・曲がりなどを慎重に吟味 ]

 

 

[ り一 ・ と一 ・ へ一 木材の端に墨書きして、部材箇所の番号を下書き して決めます ]

そして、今日は、

house.gif次の年内に着工予定の 新築現場の構造材の

檜の梁丸太を作業場に搬入しました。

 

 

3月中には表皮を剥いで 次回の着工まで作業場で自然乾燥させます。

この皮むきは慣れれば・・なんてことない作業ですが、

慣れてないとかなりの重労働で

僕も弟子の時は いつも皮むきを させられいました(苦笑)sweat01.gif

今回は檜なので松材に比べれば容易です。 

大工として地道な作業ですが、梁丸太の皮むきは逆に

新築の建てる場合は、一頭最初の大工作業なので気合も入ってきます sign03.gif