新築の躯体構造の検査を行いました。

日本住宅保証検査機構から検査です。

設計図と照らし合わせて耐震壁の設置位置や

構造部材の接合・金物取付状況などを検査

検査は合格でした。  これから、外壁廻りの下地施工に入ります。

その後  外壁の 『 防水検査 』 を受けます。