農家の納屋の 瓦・屋根の葺き替え工事です。
施工前のスレート瓦

施工前のスレート瓦

葺き替え後の和瓦です

葺き替え後の和瓦です

瓦の葺き替えでは、天候が最も気になります。

工事前には天気予報や天気図を何度も確認し 良い条件の時期を見て施工します。

でも、なかなか そんなに天候は上手くは行きません。工事中に雨に遭うこともあります。

今回の工事は完了まで、晴れが続き とっても good でした。

今回は 瓦の下地板(野地板)は、張替えます。

瓦を受ける横架材(母屋)梁は、補強のために新たに取付です。
納屋には定番の下屋根ですが、屋根を受ける梁(桁梁)が、以前から瓦の荷重で少し
下がっていましたので補強しました。